Blog

空地に雑草防止

本日の作業は弊社の業務は遺品整理では有りますが、業務範囲外のお仕事です。

大阪狭山市にて、、空地の雑草防止策として防止シート張りをさせて頂きました。

長年にわたり空地になっており毎年2,3回は雑草の草刈をしていたそうです。広さは約70坪くらい有り草刈も大変だったみたいです。

[何か良い方法は無いか〕とご相談され、厚めの雑草防止シート張りをご提案させて頂きました。雑草の生命力といいますが非常に強いです。只、防止シートを張ることにより年2、3回の草刈は無くなると思います。

泉南郡岬町で空き家の片付け

10年以上空き家で放置されていた家屋の片付けです。生活風を通さない家は建物だけでなく、家具類・衣類・日用雑貨品全てカビ臭く過去に人が生活していたとは思えない状況でした。でも、台所にはテーブルがあり、食器棚、冷蔵庫、家電品又はリビングにはソファーセット、和室の押し入れには大量の布団や座布団、家族や友達との笑顔の写真アルバムなど遠い過去の楽しい生活が随所に残されてます。作業中いろいろと思いながら進めていきました。

驚いたのは、母屋とは別に母屋と差ほど変わらない広さの離れ家屋がありました。

その中には、部屋・押し入れに大量のお中元、お歳暮、冠婚葬祭等のギフトがところ狭しと置かれてました。又、ダンボールのなかにはポケットティッシュや綺麗に折りたたまれたゴミ袋、スーパーのレジ袋はつめられてました。

ご近所の方がここの方はとにかくものを捨てる事が出来ない方で常に(もったいない)と口癖の様に言ってた様です。

しかし、結果的にギフトもゴミ袋もポケットティッシュも使用されること無く処分されます。

今回は4人で四日間の作業でした。